ブログ


18.11.02 Festival ARTONOV 2018

ヨーロッパツアー四番目のイベント、Festival ARTONOV は視覚芸術、パフォーミングアート、舞台芸術と音楽を繋ぐ橋となるイベントです。今年の第4回はベルギーのブリュッセルとフランスのリールで開催されました。私は10月27日、フランスのリールにある歴史的記念建築である Villa Cavrois で音楽家とのステージでした。
Villa Cavroisは、1932年にフランスの建築家 French architect Robert Mallet-Stevens が繊維工業界の Paul Cavrois のために設計したモダニズムの大邸宅です。2001年にフランス文化省が建物を購入し、2004年に修復工事が開始されて2015年から一般公開されています。
 
“Calligraphies Sonores—書と音律”
Hiroyuki Nakajima, calligraphy
Vincenzo Casale, historical clarinet
Jan Michiels, piano Bechstein 1890
Web Site:プログラム
Web Site:Villa Cavrois
 
これまで人間はあまりにも頭でっかちだった
頭脳が身体を道具のように支配してきた
芸術とは額縁に入れて鑑賞するものであるよりも
体験すべきひとつの出来事であるべきではないのか
生きている瞬間の意味を身体を通して出来事として伝えること
これこそが最大の芸術なのだ
—三浦雅士
写真:Dyod.be.
Web Site:©Dyod.be


Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

Festival ARTONOV 2018

PAGE TOP